人気ブログランキング |
ブログトップ
Maison OCTOBRE
octobre.exblog.jp
<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
六花(ろっか)のつゆ
夏休みに入ってすぐ、北海道から小包が届きました。

e0090926_19325075.jpg

中身は「六花のつゆ」。
北海道、六花亭の銘菓です。

送り主は、北海道に里帰り中の生徒さんのSちゃん。

e0090926_19331631.jpg


子どものころに、何回かお土産でいただいたことのある「六花のつゆ」。
缶を開けると、まるで宝石箱のよう。
いろいろな色の美しい小さな粒が並んでいます。

e0090926_19334787.jpg


お砂糖の薄い衣の中にお酒の入ったボンボン。
口の中で噛むと、赤ワイン、ミントリキュール、ハスカップのリキュール、コアントロー、ブランディなどのお酒がとろーり広がります。


子どもの頃、缶を開けてはうっとり眺め、一粒ずつ大切に食べていたことを
Sちゃんと話したのは何カ月前のことだったかしら?
「いまでもあるのかなぁ」と懐かしがる私に、
「北海道物産展では売られていないけど、いまでも、北海道では売られていますよ」と教えてくれたSちゃん。

話したことを覚えてくれていたのですね。
短い帰省の合間に、わざわざ買って送ってくれました。

まずワインを一粒口に入れました。
今回も、子どもの頃以上に大切に一粒ずつ食べますね。
ありがとう、Sちゃん。
by octobre_nagasaki | 2010-07-28 19:34 | C'est bon!_おいしいもの
 Les Vosges レヴォージュ 2回目。
25日。
前日、子どもたち2人をakkoちゃんがお泊りに連れて行ってくれたのに甘えて、祇園祭りの片付けから、予想外に早く帰ってきたDを誘って、Les Vosges レヴォージュにランチへ。

日曜日は、ランチでも比較的空いていて直前でも予約できましたし、空席もまだありました。
(ランチって、平日にオンナどうしで行くってかんじなのかもしれませんね。^^)

ここのシェフは、長崎産の素材にをこだわって使っている感じがします。
この日のオードブルのお野菜や上に乗ったアジのフリットと軽くソテーしたホタテも全て長崎産。
フリットもホタテのソテーも、前回同様、温かで、
冷たいお野菜とのコントラストが最高です。

e0090926_18204572.jpg

メインももちろん長崎産の天然真鯛のポワレ。
かまも付いていました。かりかりに焼かれた皮もおいしく、バターのいい香り♪

下に添えてある、あおさのリゾットも美味しかったです。
あおさってリゾットにも合うんですね。
長崎に来てから良く食べるようになった「あおさ」。
我が家でふだん食べるのは、おみそ汁に入れることが多いですが、
沖縄で食べたてんぷらも美味しかったし、長崎銅座にはラーメンに入れて食べる「あおさらーめん」を売りにしているお店もあります。
リゾット、今度は家でも真似してみようかな。

Dのメインはお肉。
長崎豚のローストにお野菜が添えられて、濃厚なソースが添えられていました。
長崎は牛も豚もブランド肉があり、お肉も美味しいです。

e0090926_1827954.jpg

デセールの器。

開けると。。。

e0090926_18272821.jpg

桃のコンポートと桃のソルベ。
さっぱりと、でもしっかりと甘味もあり、美味しい夏のデセールでした。


お料理が運ばれてくるまでの間、メニューをゆっくり見ることができました。
やっぱり、アラカルト美味しそう~。
次は絶対夜に来よう! 子どももOKだそうです。

Les Vosges レヴォージュ
長崎市油屋町2-37-2F 
095-895-8050

Lunch Time 12:00~14:30
Tea Time 14:00~17:00
Dinner Time 18:00~24:00

定休日 水曜日
by octobre_nagasaki | 2010-07-28 18:33 | C'est bon!_おいしいもの
八坂神社 祇園祭り
e0090926_182343.jpg
7月23・24日・25日に行われた、毎年恒例の八坂神社での祇園祭り。

長崎市の八坂神社とお隣の清水寺は、その名前からも想像できる通り、京都からの流れを汲んでおり、江戸時代の地図には、八坂神社は「ぎおんさん」と書かれているんですよ。

その祇園さんでの、お祭り、別名「ほおずき祭り」とも言われ、ほおずきも売られます。

また、24日にはDも所属している青年団で出店も出しました。

e0090926_1884569.jpg

竹灯篭も青年団での手作りです。明りを消すといい雰囲気に。

e0090926_189473.jpg

今年のおくんちでの出し物である、川船も繰り出し、そよたちもお囃子を披露しました。

Dの出す出店&そよのおくんちを見に、駆けつけてくれたお友達家族に感謝!
昨年の大雨の中でも来てくれた5家族に一家族増え、今年は6家族で。
本当にアリガトウ。

ビールや焼き鳥、かき氷美味しかったね。
また来年も来てね~☆ 
by octobre_nagasaki | 2010-07-28 18:09 | Mon vivre_暮らしについて
海へ!
e0090926_1114644.jpg

バカンスに来ています。

っていうのは嘘^^;で、ここは長崎の海。
「海の日」を前に、待ちきれない我が家の海好きたち。
梅雨明け宣言と同時に海へ出発!!

e0090926_112186.jpg

小さい湾になっている場所で、岩場が多い長崎の中、人口の砂浜が作ってあるので、お気に入りの場所。


遠くで泳いでいる3人が、Dとそよとひな。
見えるかな。
e0090926_113328.jpg

私はパラソルの下で読書三昧。


暑いところ苦手、海苦手、アウトドア苦手な私。
本当は3人で行って欲しいのですが、去年、こんなことになってしまったため、怖くて3人では出せなくなりました。(涙)
今年も、あと何回かは付き合わなければ。。。(涙)(涙)(涙)
日焼け止めと本や雑誌を抱えてガンバリマス(涙)(涙)(涙)(涙)(涙)
by octobre_nagasaki | 2010-07-17 20:57 | Promenade_おでかけ
最近行った美味しいお店 その4。灯火(ともしび)
行きたてほやほやのお店。
Dを毎朝車で送ったり、お教室やおくんちの練習の付き添いも頑張れるように自分にご褒美。
夏休みを目前にして、ゆっくりできる最後の日に、
医食同源がコンセプトの「田舎茶屋 灯火(ともしび)」へ美味しい薬膳料理をいただきに、大村までお友達とドライブしてきました。


e0090926_1812637.jpg



たっぷりのレタスの上に、お刺身がたくさん載った「海鮮サラダ」。
かりかりのピーナッツとほんのり甘いおこげとお素麺を素揚げしたもののお陰で、コクもあって美味しい。
e0090926_1814876.jpg



「今朝、養鶏場から届いたんですよ~」とにこやかなマダム。
新鮮な鶏からの出汁がしっかりとしたスープ。
ぷりぷりの白きくらげと黒きくらげ、山芋などのお野菜にも出汁がしっかり染み込んでいます。
命の力強さをいただく感じ。
e0090926_182944.jpg



打ち立て「よもぎ麺」
もやしのしゃきしゃきと麺のもちもちつるりが良く合っています。
ココナッツファインの香ばしさと、自家製ラー油の香ばしさが加わって、なんともいえぬお味。
e0090926_183366.jpg


にら饅頭です。
かりかりに揚げ焼きされた小麦粉の「羽」と一緒にいただきます。かりかりもっちり。
お茶に良く合います。
e0090926_1832072.jpg



よもぎ麺の後に出てきた、メイン?(豆鼓の載ったご飯や優しい甘さのハンバーグ、お野菜のお料理2種がひとつのお皿に盛りつけられたお料理)は画像を撮る前に食べちゃいました。^^;
デザートもつきます。

以上で¥3300のコースです。


e0090926_186641.jpg

お茶は、お湯を足してもらっても足してもらっても、美味しくいただけました。
親指で押すと下からお茶が出る仕組みになっています。


中国西安出身のとても美しいマダム。
ピーナッツと豆鼓、ラー油を買うと、
「ピーナッツは美白効果がありますから、これからの季節いいですよ~」と教えてくださいました。


毎週 金・土・日だけの営業。
研修などで不定休もあるので、電話で確認してよやくしたほうがよさそうです。
お昼は¥1500のランチもあります。



田舎茶屋 灯火(ともしび)

大村市日泊町125-2
0957-50-1998

毎週 金・土・日 11:30~14:00、17:30~20:00
by octobre_nagasaki | 2010-07-16 18:06 | C'est bon!_おいしいもの
最近行った美味しいお店その3 Les Vosges レヴォージュ
e0090926_1531698.jpg
3軒目  Les Vosges レヴォージュ。 

こちらはうちから歩いて行ける所にあるフレンチ。
アルザスで修業された女性シェフがこだわりのお料理を作られています。

ランチにもアミューズが出されて。
温かいブーダン、美味しかったなぁ。。。
サラダに載っている、2種類のお魚のフリットも揚げたてで温かで、冷たいサラダとの口の中で合わせると素敵でした☆

e0090926_15304917.jpg

画像はデザート。
シェフはパティシエとして修業されたこともあるそうで、ガトーショコラとキャラメルとバナナのアイスクリーム、とても美味しかったです。

美味しいお料理をいただいても、デザートがいまいちでがっかりすることがたまにあるのですが、
(小さいお店だと、デセールのためのパティシエをおくって難しいですものね。)
ここはその点安心だなぁと思いました。

ディナーのアラカルトも美味しいそうですよ。
私も次は夜に行ってみたいです。


こちらも人気のお店。予約したほうが安心です。

Les Vosges レヴォージュ
長崎市油屋町2-37-2F 
095-895-8050
定休日 水曜日
by octobre_nagasaki | 2010-07-14 15:32 | C'est bon!_おいしいもの
最近行った美味しいお店その2 和味 とく永
e0090926_155978.jpg

2軒目は、浦上にある割烹 とく永。
こちらもだいぶ前から、噂を耳にしていました。

カウンターで店主のかたの仕事ぶりを見ながらの、お食事。
落ち着いた雰囲気で、美味しいお出汁の効いた滋味深い和食をいただきました。


お昼は予約が必要です。
くずし懐石 2000円~。

初めてでしたので2000円でお願いしましたが、
お腹もいっぱいになり、十分満足でした。

お値段を上げると、お刺身の種類が増えたり、小鉢がついたり、お肉のランクが上がったりするとのことです。
個室もあります。



和味とく永
〒852-8106 長崎県長崎市岩川町14−6 山王ハイツ 1F
095-842-1100
by octobre_nagasaki | 2010-07-14 15:09 | C'est bon!_おいしいもの
最近行った美味しいお店 その1 Franpaフランパ
最近。。。といっても、この2カ月くらいの間に行った美味しいお店。

一軒目 葉山のイタリアン Franpaフランパ

以前から、美味しいよと聞いていたものの、なかなか行けず、
先日やっと行けました。
e0090926_1512763.jpg

¥1500のランチのコースを堪能。
画像は、デザート盛り合わせ。
(携帯画像のため、ぼけぼけでごめんなさい)
トマトのシャーベットがさっぱりと美味しかった☆
メインもたくさんの中から選べます。
鴨やラグーソース(と思います。お肉がごろごろっと入ったトマトソース)もこっくりと美味しかったです。

店内の雰囲気も素敵。
黒板のメニューを眺めて、夜のアラカルトも、とても魅力的でした。

人気のお店なので、予約したほうがよさそうです。


Franpaフランパ

長崎市葉山1丁目38-6
Tel:095-856-6780
定休日:毎週日曜
    ほか不定休あり
by octobre_nagasaki | 2010-07-14 15:02 | C'est bon!_おいしいもの
村上開進堂
e0090926_18181399.jpg
9日の夜、本当に珍しくて美味しいものを食べさせてもらいました。
村上開進堂のクッキー。

村上開進堂のお菓子は、創業以来かたくなに手作りを守り続け、故に商品の数を限定していて、
ご紹介がないと買えないシステム。(レストランも同じく)

みんな、名前は知っていても、なかなか実物にはお目にかかれないのです。

e0090926_18183458.jpg

お友達が「いただいたから」とお福分けしてくれました☆

そういうときに思い出してもらえるって幸せ。
食いしん坊なこと、宣伝しておいてよかったぁ~。

長崎に来て広がっていく出会いに感謝感謝☆

今日は本当にいい一日だなぁって思った日でした。
by octobre_nagasaki | 2010-07-11 18:15 | gateau_お菓子
封印解かれる。
9日、パンを習ってきました。
メニューは、私のリクエストでパン・ド・ミ。

いろいろ作ってみるものの、家族で毎日食べるのは、パン・ド・ミかバゲット。
パン好きの家族の評価は厳しいし、自分自身で納得できる出来栄えのものもなかなか焼けず、しばらく、自分の中でパン・ド・ミ作りを封印していました。

今日のお教室で、ずっと疑問に思っていたことも解決。
さらに、いろいろなコツや材料の使い分けなどの話も奥が深く、大満足のお教室でした。

e0090926_17531346.jpg

焼いている合間のランチ。
照明の加減で夜っぽく見えますが、お昼間です。^^
なので、移っているロゼのスパークリングは、アルコールフリー。
(さすがに2日続けては、ね。。。)

私はキッシュを持参。中身は自家製のベーコンと黒コショウ入りのクリームチーズ、レッドキャベツのスプラウト。キッシュ大好き♪

ほかの方たちの作ってくれたランチもとっても美味しくて幸せ。

e0090926_17522685.jpg

焼き上がったパン・ド・ミをさっそく試食。
生地が少し多かったため、羊みたいな形がかわいい☆


早速家で復習しました。
e0090926_1749913.jpg

キメの細かさといい、釜伸びといい、間違いなく、今までで一番の出来。
電気のオーブンもなんのその!
やっぱりきちんと習うって大切ですね。

今日でパン・ド・ミの封印、解きます!

出会い。
by octobre_nagasaki | 2010-07-11 17:59 | pain_パン