ブログトップ
Maison OCTOBRE
octobre.exblog.jp
<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
パンプキン&ブルーベリー♪
e0090926_16381210.jpg
9月のベーグル、プレーンの他に、パンプキンとブルーベリーを予定しています。
今日はその2種のレシピを決めるため試作。
どちらももっちりとおいしいですヨ♪

中はこんな感じ。
e0090926_16402053.jpg

e0090926_16384294.jpg


e0090926_1639678.jpg9月の教室に間に合うようにオーダーしてあった焼印が、やっと今日届きました。
泡だて器にOCTOBREの文字を組み合わせてみました。
こうして、自分達のオリジナルの道具が少しずつ増えていくのは、とても幸せな気分。

これも、教室に来てくださる皆さんと、応援してくれるお友達や家族のおかげだなぁと改めて感謝です。
by octobre_nagasaki | 2006-08-31 16:46 | pain_パン | Comments(6)
おうちでちょこちょこ。
e0090926_1620015.jpg

今日の長崎地方は、あいにくの雨。
しかも、結構激しく降っているので、外出せずにおうちですごしています。

e0090926_16202519.jpg朝、直産所を覘いたら、新鮮なバジルがあったので、松の実も買ってきてジェノベーゼを作ることに。
カフェオレボウルに一杯のバジル。これで¥100。
エキストラバージンのオリーブオイル、松の実、塩と合わせて、bamixで、ガガーッと。
80mlのWECKの瓶にちょうど一杯分できました。

e0090926_16204518.jpg

こんなときには、ゲランドの塩を使います。
フランスのブルターニュ地方の塩田で昔ながらの製法で作られる海塩。
少し茶色がかったグレイ色をしていて、甘みのあるおいしいお塩です。

e0090926_16211066.jpg

先日、鳥栖のアウトレットに行った時に、フランフランのshopでミニミニスパチュラを買いました。
12cmくらいの超ミニサイズ。
今日のジェノベーゼをbamixのケースから、WECKの瓶に移したりするのにぴったり。
購入してから、毎日何かしら使っています。


e0090926_16304230.jpg

買いだめしてあるリネンを引っ張り出してきて、久々に縫い縫い。
クロスを2枚縫ってみました。
今日でおこちゃまたちの夏休みもおしまいですね。
私の夏休みもおしまい。明日からは、また9月のお菓子教室の準備などで忙しくなります。
by octobre_nagasaki | 2006-08-31 16:26 | Mon vivre_暮らしについて | Comments(0)
お米のクッキー発送しました♪
e0090926_1825063.jpg

今月のクッキーの会のテーマ「米粉」。
結局、アーモンドプードルとあわせたほろほろの三日月クッキーに決定。
今朝、「クッキーの会」のみんなに発送しました。

夕方、クッキーとともにkaoruちゃんからそよにお誕生日のプレゼントが届きました。

e0090926_1841170.jpg

生まれたときから、少しずついただいている木のおもちゃのシリーズ。
今日届いたのは、フランスパンとチーズ。


今までにいただいたおもちゃ。

e0090926_1843656.jpg


生まれたときにいただいた、お菓子作りの道具のミニチュア。
どれも、本物としても使えます。


e0090926_1845392.jpg

パン、ドーナッツなどのおやつ。
どれも、そよやうちに遊びに来る子供達が夢中になって遊んでいます。
kaoruちゃん、素敵な贈り物をありがとう。

by octobre_nagasaki | 2006-08-30 18:07 | sable_クッキーの会 | Comments(0)
カステラ作りさるくに参加しました。
前々から予約して楽しみにしていた学さるく「カステラ作り体験」。
今日が、そよの誕生日ということもあって、「カステラ作ってもって帰ってくるからね」と親子で楽しみにしていました。

場所は、エコールパティスリー。
30名の定員で2日間の募集があったのですが、とても人気のクラスで、あと2回クラスが増やされて、それにもキャンセル待ちでなんとか滑り込ませてもらっての参加となりました。

でも、行ってから説明されたのですが、実際に作るのはカステラではなくて、ポルトガルから伝わった当初のままのお菓子「パンデロー」。
白身と黄身を別立てにした、スポンジ生地のようなお菓子でした。
カステラが作れると思って参加しただけに、かなり残念。

でも、白身を氷にあてながらあわ立てるという手法は初めての体験。
キメの細かい生地に仕上げるための工程だそうです。

e0090926_17531317.jpg

さるくの文字が印刷されたお茶。
試食のケーキとともに配られました。


e0090926_1753525.jpge0090926_1754349.jpg

帰ってきてから、akikoちゃん親子とそよと試食。
しっとりとキメ細かく焼きあがっていました。
なにより、カステラを楽しみにお留守番をしていてくれたそよを喜ばせることができたのは、うれしかったです。
by octobre_nagasaki | 2006-08-26 23:41 | gateau_お菓子 | Comments(6)
米粉のクッキー。試作その1
e0090926_22271650.jpg

今月のクッキーの会のテーマは「米粉」。
早速、いつも材料を購入しているクオカでリ・ファリーヌを購入しました。
リ・ファリーヌは、自由が丘のパティスリー「モンサンクレール」のパティシエ 辻口さんがお菓子用に開発した米の粉です。

白くてさらさらとした手触り。
さくさくとしたクッキーが作れそうな予感。


e0090926_2229245.jpge0090926_22292885.jpg
e0090926_22305429.jpge0090926_22314723.jpg
上から、

ホワイトボウロを作ってみました。
あら熱が取れたら、粉糖をまぶしてできあがり。

下は、
アイスボックスクッキーと
ほろほろとするクッキーを、レシピを少し違えてもう一種。三日月クッキー。

だまにもならず、さくさくに仕上がる粉。はまりそうな素材です。
by octobre_nagasaki | 2006-08-23 22:36 | sable_クッキーの会 | Comments(2)
かりかりっ シューケット。
e0090926_18121051.jpg
材料の整理をしていたら、あられ糖の袋を発見。
久しぶりにシューケットを焼くことにしました。

シューケットは、フランスのマルシェなどで売られている一口サイズのシューのお菓子。
中には何も入っていなくて、周りにくっつけたあられ糖の甘みがおいしいお菓子です。

e0090926_18124172.jpg


一口サイズに仕上げるために、1cmくらいの小さいサイズに絞ります。

e0090926_18132365.jpg

周りにあられ糖をまぶします。
あられ糖は、白く結晶化させたお砂糖なので、そんなに高温で焼かなければ、オーブンに入れても白い粒のまま溶けることはありません。

e0090926_18134518.jpg

焼きあがり。
中にクリームなどが入らないので、夏でも持ち歩けます。
明日のakiko邸へのお土産に。

by octobre_nagasaki | 2006-08-11 18:15 | gateau_お菓子 | Comments(4)
沖縄みやげ♪
e0090926_185515.jpg
沖縄に旅行に行っていたお友達から、珍しいお菓子をお土産にいただきました。

e0090926_1853316.jpg

塩味のちんすこう。
最近は、ちんすこうにもいろいろな味が出ていますよね。
粟国島の塩の粒がのこった、塩味のするちんすこうは初めて食べました。


去年から今年にかけて、塩のアイスクリーム、キャラメル、ガナッシュなどフランス菓子でも塩味のものがブーム。
そんな、流行の素材を使うなんて、ちんすこう、侮れません。。。
by octobre_nagasaki | 2006-08-10 17:57 | merci!_ありがとう | Comments(0)
さっくりフォカッチャ。
昨日いただいたフォカッチャの軽い食感がとってもおいしかったので、おうちで焼いてみることに。

e0090926_95611.jpg

1次醗酵後、丸く伸ばして天板の上で2次醗酵。
その後、指でぽこぽこ穴を開けます。
そよも面白がってぽこぽこ。


e0090926_94436.jpg


その後、表面にオリーブオイルをさっと塗ってオーブンへ。


e0090926_93522.jpge0090926_953280.jpg

焼き上がり~。
表面にオリーブオイルを塗って焼くので、表面はかりっ、中は大きな気泡が入って、さっくり。
食べる直前に軽く温めると、表面のかりっと感がupしておいしい♪

こね時間も短く成型も簡単。気軽に作れるから、おうちパンにぴったりかも。
いただいたものにはガーリックバターがたっぷりサンドされていました。
蜂蜜バターやチーズなんかもおいしそう。
生地がシンプルな分、いろんなアレンジが楽しめそうです。
by octobre_nagasaki | 2006-08-09 10:55 | pain_パン | Comments(0)
ayaちゃん またね♪
e0090926_183458.jpg
今日の夕方、長崎を発ってしまうayaちゃんに食べてもらいたくて、朝からせっせとおやつ作り。

e0090926_18342488.jpg

モンキーブレッド(Monkey Bread)。
お猿さんの大好きな南方の木の実(スナックパインとかバオバブの実とか諸説あるみたいです。)に似ていることから、そう呼ばれています。
生地を小さく丸めて、周りにシロップをつけてから焼いているので、手でちぎって食べられます。
今日のシロップにはキャラメルも入れてみました。
中にはレーズンが入っています。



e0090926_18351823.jpgクランブル オ フリュイ(Crumble Aux Fruits)。
バター、粉、砂糖などでつくるクランブルの下にフルーツがたっぷり。
今日のフルーツは、バナナ、プラム、巨峰、レーズン。
ちょっと熟しすぎたものや、甘みが足りなくてそのままで食べるのはいまいちなものも、おいしいおやつに変身しちゃいます。
今の季節は冷やして食べるのがお奨め。


ayaちゃん、たくさんしゃべってたくさん笑って楽しかったね☆
実家でゆっくりしてから、気をつけて東京に帰ってね。
また会えるのを楽しみにしています。
by octobre_nagasaki | 2006-08-08 18:37 | gateau_お菓子 | Comments(0)
朝から甘~いマフィンはいかが?
e0090926_18241446.jpg
今日の朝食は、甘~いマフィンとミルクティ。
プレーンの生地を作っておいて、型に入れるときに、型の中で冷蔵庫にあった食材をあれこれ混ぜて4種類に作り分けました。
e0090926_18243260.jpg

左奥から、時計回りに
プレーン、バナナ&クリームチーズ、キャラメル、ブルーベリー&ブルーポピーシード。
生地は同じものなのに、それぞれ違う味が楽しめます。
生地は一つ作ればいいので楽チン。お奨めの作り方です。
by octobre_nagasaki | 2006-08-06 18:17 | Comments(0)