人気ブログランキング |
ブログトップ
Maison OCTOBRE
octobre.exblog.jp
<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ひさびさの浜ブラ♪
ぽっかりと何も予定のない一日。本当に久しぶり。
ひさびさにそよと二人っきりで浜ブラを楽しみました。
e0090926_1653512.jpg

まずは文明堂総本店で、長崎ならではの桃カステラを購入。
桃の形に焼いたカステラの上にお砂糖がけされているもので、桃のお節句のときに、お祝いに贈ったりお祝いへのお返しにしたりするそうです。

甘―いカステラの上にさらにお砂糖がかかっているので、小さいサイズ(直径10cmくらい、大体どのお店でも¥525)の1/4を食べれば十分満足できます。

こういうの、和華蘭(わからん)文化って言うんですって。
中国(華)で長寿の果物とされる桃と、西洋(蘭)のものであるカステラが日本(和)で融合。
長崎は、そんな歴史を感じさせるものが街のあちこちにあって素敵です。

今日の一番の目的はタチバナフロマージュ
まずは、12月のおうちcafeの時にフロマージュブランを仕入れてもらったお礼とクレームダンジュが好評だったことを報告。喜んでくれて良かった☆

e0090926_1647181.jpge0090926_16473724.jpg

2kgのクリームチーズと500gのグリュイエールチーズを購入。
どちらも3月のお菓子教室のキッシュに使います。

2kgのクリームチーズは本当に大きいです。
家庭消費用に2kgのクリームチーズを買ったひろりんさんとaya*ちゃんのすごさを改めて認識。
二人ともどうやって使い切ったのでしょうか・・・。(待コメント!)

e0090926_16482484.jpge0090926_1655448.jpg

あと金曜日の桃のお節句宴会のために、ミモレットの24ヶ月熟成ものを購入。
金曜日の為に用意したイタリアの赤ワインときっと合うはず♪

そのほかに、オリンピック開催地だからと2月一杯(今日まで)イタリアフェアをやっていて安かったので、ディチェコのパスタを2袋とtaralliというクラッカーを購入。taralliももちろん桃のお節句宴会用。フフフ。

美味しいもののお買い物、本当に楽しいです。

***お知らせ***
3月のお教室の予約、本日受付中ですが、なぜか10日と14日が人気です。
後ほど調整して返信しますが、上の2日に申し込んでいる方で、7、8でも大丈夫な方がいたらメール待ってます。
by octobre_nagasaki | 2006-02-28 17:02
おひなさま
e0090926_22273533.jpg
我が家のお雛様。
自分が子供のときには七段飾りを飾ってもらっていましたが、大きくなるに連れてだんだんお人形だけを日干しするような状態になって行ったので、娘が生まれたときには、お内裏様とお雛様だけでいいからと、こだわって選びました。
娘のお人形をお願いした問屋さんで、お内裏様とお雛様は成長を見守る役目があるから、私のお雛様とお内裏様は私が結婚したときに役目を終えたものだけれど、七段飾りの家臣やお道具達はそのまま生かせばいいと教わりました。
なので、屏風やぼんぼり、もうせんなどは私のものをそのまま使っています。
私のものを娘に伝えられた最初のものなので、この組み合わせで飾るのをとても誇りに思っています。
そして、私のお雛様を大切に保管してくれていた両親にも感謝。

本当なら今週一杯で片付けるんだろうけれど、もうちょっと見ていたい感じ。
長崎では旧暦で片付ける習慣もあるので、4月までとはいいませんが、もうちょっと飾っておいてもいいかな。

e0090926_22202634.jpg
お友達のしのぶさんがお雛様ランチに招待してくれたので、桜餅を作っていきました。
こういう和菓子の材料もcuocaで買っています。(linkにcuocaを追加しました。)
by octobre_nagasaki | 2006-02-27 22:31 | Mon vivre_暮らしについて
アロマ体験
e0090926_724520.jpg
お友達のhiromiさんに2回ほど手作りローションをいただいたことがあるのですが、お肌につけると、その香りで心が癒されるしお肌もしっとり。
ぜひ作ってみたい~ということで、hiromiさんにアロマ体験をさせてもらいました。一人ではもったいないので、お友達のakikoちゃんも一緒に。

作らせてもらったものは、ルームスプレイ、アロマローション、シュワシュワバスフィズ、ハンドクリーム、マッサージオイルの5種。
計量カップやビーカー、ガラス棒でかき混ぜながら作ります。まるで理科の実験みたい。結構楽しい♪

e0090926_7252828.jpg
オレンジフラワーウォーター。
製油を抽出するときにできる芳香蒸留水で、アロマローションの主な成分。
お肌にハリやうるおいを与えてくれるものなのだそう。


e0090926_725485.jpgレッスンの最後に、ピンクジンジャーのコーディアルをミントティで割ったものをいただきました。
甘酸っぱくてすーっとして、ジンジャーの効果で体も温まります。

hiromi先生は、特製のテキストを用意してくれていて、いろいろなことをわかりやすく説明してくれましたが、まだまだ奥が深そう。
自分の好きな香りで必要な効能の製油を選んで作れるし、作り立ての新鮮なものを肌につけられるのが何より嬉しい。防腐剤も入っていないので安心です。
季節によって体が求めるアロマも違うようなので、季節が変わったらまたぜひ作ってみたいと思います。
hiromi先生ありがとうございました~♪
by octobre_nagasaki | 2006-02-25 07:29
自分で作ったトーション。
e0090926_2030442.jpge0090926_20301954.jpg


昨日、新しい洋裁材料のお店がオープンしたのでyumiちゃんとしのぶさんと一緒にランチの後行ってきました。
安かったのでリネンを購入。今日早速、端を縫ってトーションにしました。
以前に買ってあったリネンのテープをアクセントに。得意の直線縫いのみの洋裁です(^^。

e0090926_20304852.jpg

いろいろ集まったトーション。
製菓学校時代のものから、フランスからのお土産でもらったMAISON DE FAMILLEのもの、WILLIAMS SONOMAやDEAN&DELUCAで自分で買ったものなど。


エプロンの紐を前でぎゅっと縛ってトーションを腰につけると、気分が引き締まって、よしやるぞ!と言う気分になります。自分で作ったトーションなら、なおさらかも。
トーション用の100%リネン、1mしか買わなかったのだけれど、もっと買っておけばよかったかな。

ランチは千歳町のビストロREO(TEL095-844-8555)で。
¥1280のコースを食べました。
スープ、サラダ、お魚かお肉のメインの他にオードブルまたはデザートの盛り合わせが選べます。
他には¥980のコースや¥2000のコースもありました。
お子様ランチは¥500。日曜日はお子様ランチが半額になるそうです。
アンパンマンなどのおもちゃが一杯のキッズコーナーで子供達も遊べるし、おいしいビストロフレンチをいただきました。
by octobre_nagasaki | 2006-02-23 20:36 | materiel_道具
バゲット作り
昨日に続いて今日も朝からパン作り。
バゲットをリベンジ。

e0090926_22563786.jpg
昨日仕込んでおいた液種。
冷蔵庫の中でゆっくり発酵させておきました。


e0090926_22571131.jpg
捏ね上がりの生地。
もちもちすべすべです。


e0090926_22574225.jpg
バゲット2本と


e0090926_2258877.jpg
プチパン6個に成形。


e0090926_22582482.jpg
プチパンの焼き上がり。
パリッとしたクラストに仕上がって大満足。
多分Dも大好き。


e0090926_22583758.jpg
バゲットの穴。
こちらはまだいまいちの仕上がり。焼きあがりも重たい感じ。
もう少し大きい穴がぼこぼこっと空いてくれる様になるとさくさくの美味しいバゲットになるのだけれど。
まだまだ研究が必要です。
by octobre_nagasaki | 2006-02-22 23:00 | pain_パン
お気に入りの道具
e0090926_1714328.jpg
お菓子やパンを作るときのお気に入りの道具といえば、まずコレ。
柳宗理の直径23cmのボウルです。
工業デザイナー柳宗理氏と料理研究家江上トミさんが共同で開発したステンレスのボウル。
他のサイズもありますが、サイズによってカーブが違い、お菓子用に開発されたのがコレなのです。
卵の泡立てが不思議なくらい早く仕上がります。
お菓子教室の生徒さんが何人買ったことか・・・。
私も、一つ、また一つと増えて今では同じ大きさのものを4つ使っています。

今日のパン。
くるみパンとイチジク入りのリュスティック。
e0090926_172377.jpg
くるみパンは丸くケーキのように焼いて切り分けました。
もっちりとした仕上がり。


e0090926_1722249.jpg
リュスティックはどうしても食べたくて作ってしまいました。
水分の多いだらっとした生地を、発酵させてはパンチング。合計4回も発酵させるので時間があるときでないと作れません。
もっちりとした歯ごたえのある、噛み締めて食べるパン。たまにとても食べたくなるのです。
by octobre_nagasaki | 2006-02-21 17:03 | materiel_道具
チューリップ。
e0090926_2264827.jpg
久しぶりに、にちよういちばに行きました。
マダムに会えなかった1回目を数に入れると今日で3回目。
今週のランチメニュー、トマトソースのパスタランチを食べました。
画像は、そのときに一緒に出てきたsalt&pepper。
アンティークのガラスの入れ物です。
saltの方には、ローズソルトというきれいなピンク色の岩塩が入っていました。

幼稚園の頃、母が私の持ち物に私のマークとしてつけてくれたのが、チューリップの刺繍。
そのせいか、今でもチューリップがとても気になります。
by octobre_nagasaki | 2006-02-20 22:07
美味しいお肉を食べました。
SUSIETEA’SのyumiちゃんのD様が風邪を引いているから、いいお肉を食べて元気になってもらおう!ということで、昨日の夜yumiちゃん宅でご飯を食べることになりました。
ちょっぴり風邪気味の私達家族もお相伴。akikoちゃん家族と素敵ママのSさんと愛娘のSちゃんも。

akikoちゃんがお友達のお肉屋さんで超高級和牛を買ってきてくれました。

e0090926_1855122.jpg

とっても柔らかなフィレと


e0090926_1861682.jpg

室温で脂が溶け出しそうなサーロイン。


どちらも口の中でとろけて行きました~。
他にも美味しいものがいろいろあったんだけど「お肉、お肉」と食べてばかりで撮り忘れました~。

17日のブログで、3年前のポワラーヌのパンのことを書いたら、OCTOBREの日記で過去のログをリンクさせてくれてました。懐かしい。Kaoruちゃんアリガトウ。
その日、そよにいただいたミニお菓子作りセットは、本物のミニチュア版なので大人から見ても本当にかわいい! そよはもちろん、お菓子教室に来てくれる子供達が争って使っています。

そのとき話している「お菓子を人に食べてもらう企画」、実現できてました。2回も。
3回目以降も続けていけるよう、これからも夢をもってそれに向って毎日をこつこつと暮らしていけたらいきたいなと思います。
by octobre_nagasaki | 2006-02-19 18:14 | C'est bon!_おいしいもの
かわいいパッケージその3。
e0090926_23133527.jpg
ミルク瓶に惹かれて買ったボンヌママンのジャム。フレーバーは、イチゴ&フレーズ・デ・ボワ。
もう少し甘さ控えめだったら、素材の美味しさが生きてきそうな気がするんだけどな・・・。私にはちょっぴり甘すぎました。でも目的は瓶なので満足です♪

e0090926_23102935.jpg

こちらは、12月のおうちcaféの時にお客様からいただいたミニサイズのもの。2つ並べているととっても可愛いのでおうちに飾っています。

以前は、レギュラーサイズの赤いふたのシリーズも全部こんな風にフランス語で書いてあったのに、いつの頃からかカタカナになってしまってちょっと残念。


3年半位前にボンヌママンのジャムのステッカーを集めて送ると抽選でパリのパン屋さん「ポワラーヌ」のパンが当たるという企画がありました。
その頃、瓶欲しさにたくさんの買い置きがあったので、ありったけのステッカーをはがして送ったら見事当選。日本で買うと超高級品のパン・ド・カンパーニュ他4種類くらいのパンがフランスから空輸で我が家にやってきて本当に嬉しかった!
もちろんOCTOBREの相棒kaoruちゃんを呼んで二人で記念写真を撮って食べました。いい思い出です。

e0090926_23104698.jpg
お料理上手なママ友のshio-nagiさんからいただいた金柑のジャム。甘さ控えめでさっぱりと、でも香りはとっても豊かなおいしいジャムです。色もとってもきれいです。
by octobre_nagasaki | 2006-02-17 23:20 | C'est bon!_おいしいもの
かわいいパッケージ2。
e0090926_21294814.jpg
昨日に続いて、パッケージもの。
カモミールの絵に惹かれてソニプラで買ったドイツ製のハンドクリーム。
チューブ入りと缶入りがあったのですが、レトロな感じがする缶入りを購入しました。
塗るとほのかにカモミールの香りがして、べたつかずさらさら。
この冬、水仕事の後いつも塗っています。
by octobre_nagasaki | 2006-02-16 21:32