人気ブログランキング |
ブログトップ
Maison OCTOBRE
octobre.exblog.jp
かわいい子には・・・。
e0090926_1872317.jpg
幼稚園に入って始めての遠足、年長さんとのお別れ遠足の日です。
親子でバスに乗ってのぞみ公園へ出かけます。

いくら暖冬とはいえ、生後1ヶ月半のひなを連れて行くわけにはいきません。
そよには一人で行ってもらうことになりました。

お弁当は、ママたちのアイデアで、それぞれの分を作ってくるのではなく、みんなでおかずを分担制に。
みんなのおかずを並べてバイキングみたいにして食べるんだって。楽しそう♪
e0090926_184442.jpge0090926_1862663.jpge0090926_1864788.jpg
うちはウィンナーの係。そよの希望でタコウインナーになりました。
プチトマトとデザートをおまけに。

e0090926_1875245.jpg

他のママたちにお世話になるので、バスの中でおやつに食べてもらえるようにカトルカールを焼きました。
長与産のレモンを利かせると美味しく仕上がります。


今日は一日いいお天気。いい遠足日和になりました。
帰ってきてからはとってもご機嫌で、「楽しかった。行ってよかった」を連発。
信じて行かせてよかった。
とてもいい思い出になりました。








本当に一人で行けるのか、当日までとても不安でした。
「一人でもいけるよ」
そういうけれど、他のみんなは全員ママと行くのです。大丈夫かな。。。

先生と相談した結果、最悪、バスのところで「やっぱり行かない」と言ったら連れて帰るということで当日を迎えました。

前の晩は「明日は遠足だから」といつになく てきぱきと準備をして早く寝て
今日の朝は、敷物やおやつ・自分のお箸などの準備も大張り切り。

そして、いざ出発のとき。
案の定、そよは号泣。「ママと離れたくない~」

あんなに張り切って準備していたのです、きっと行きたいはず。
そう信じて「もう帰る?」といいたくなる気持ちをぐっと抑えて「どちらでもいいから自分で決めなさい」と言ってみました。

号泣しながらも、帰ろうとはしないそよ。
最後の最後に「もうバスのドアが閉まるけど、どうするの?」と聞くと
号泣のまま私の手を離し、振り向きもせず、一人でバスに乗っていきました。
決意の漂う背中に、こっちまでうるうる(T_T)。(書いている今もうるうる。。。)
他のママたちから、鬼母って思われてるかも?と心配になったけれど、そよの気持ちを信じて送り出しました。

そして帰ってくるまでの間、他のママたちから、元気に遊んでいる画像付きメールをもらったり、電話をもらったり、本当にお世話になりました。

帰ってきたそよは、心身ともにぐったり。でも自分が頑張って行けたことを誇りに思っているようで、眠っているひなの耳元で「お姉ちゃん、今日すっごくがんばったんだよぉ」。
頑張らせすぎりのは良くないのでしょうけれど、信じてみることもたまには必要なんじゃないかなぁ。
親子ともに成長させてもらった一日でした。
by octobre_nagasaki | 2007-02-21 17:38 | Mes enfants_子供のこと
<< 光、快適です。 ラ・トラディション・フランセーズ。 >>